お子ログ
  1. お子ログ - お子ポータル
  2. お子じまん - 赤ちゃん写真の投稿
  3. お子スライド - 記念スライドショー作成
  4. 親子年齢計算機 - 手軽に年齢計算

育児びんびん物語 > 第1001~1020話 > 第1019話:もも水いぼになる

第1019話:もも水いぼになる

もも、水いぼになりました。

たしか今年の春か夏前くらいだったと思います。右脇の下に一個水いぼ出来ていて、その後徐々に広がって最終的に20個くらいまで増えました。

自分も嫁ちゃんも水いぼという皮膚病を知らなかったので、「脇の下にポッチがあるけど、なんだろ?」くらいにしか思ってませんでしたが、その後調べてみてどうやらこれが水いぼらしいということが分かりました。


水いぼはプール等で感染すると言われてますが、詳細は不明です。
感染するのは幼児だけで、小学生くらいになると自然と免疫ができ、感染する子はほぼいなくなるそうです。


ネットで木酢液が良いという情報があったのでお風呂に入れたり患部に塗ってみたりしましたが、あまり効果は実感できませんでした。


飲み薬などもあるようですが、効果が出るまでかなり時間がかかるみたいです。
なのでピンセットで一個ずつ、いぼをブチブチ潰して治す(やっつける?)みたいです。


木酢液もあまり効いてないし、とりあえず医師に相談してみようと思って、近所の皮膚科に行ってきました。


診察室に入り、ももの服を脱がせて患部を見せたら、「これは水いぼですね、潰しましょう」と言われました。

「えっ、、薬で治せないんですか?」と自分が言い終わる前に先生はすでにピンセットを手にとっており、問答無用でブチブチと潰されました。


ももは痛みで泣き叫びますが、先生は容赦なくピンセットで水いぼを潰していきます。

血がジワーっとにじんですごく痛そうです(T-T)

自分はももを抱っこしながら「頑張って、もうすぐ終わるよ」と声をかけてましたが、ももの耳にはたぶん届いていなかったと思います。。


 ・ ・ ・


20個くらいあった水いぼはすべてなくなり、かわりに赤い血の点々になってました。痛々しくて見るのが辛かったです。。

治療痕に軟膏を塗ってガーゼを巻いて治療終了。

待合室に戻った時にはももはもう泣きやんでいて、その後はおままごとセットで普通に遊んでました。



とまあ、こんな感じでももの水いぼは無事無くなりました。
治療中は見てるのがホントに辛かったですが、広がると大変なので、とりあえず右脇だけで収まってよかったです。

ちなみにせんのすけのお友達で両脇、お腹、股に水いぼが広がっていて現在治療中という子がいます。すごく辛そうです。。(T-T;



最後に、以下は水いぼのGoogle画像検索へのリンクです。

ちょっとグロいので閲覧注意です。

が、放って置くとどんどん増えてそのぶん子供が辛い思いをしますので、お子さんがいる方は見ておいたほうが良いと思います。

Google画像検索「水いぼ」

これを見つけたら即皮膚科へ行きましょう。
放って置くとどんどん増えて、そのぶん子供が辛い思いをする可能性があります。



あと医院によっては麻酔パッチを使って処置してくれるところもあるそうです。

一個や二個程度なら麻酔なしでも余裕だと思いますが、数が多い場合は麻酔のあるところで治療したほうがいいかもしれません。

もう終わってしまったことですが、モモも麻酔使って治療してあげたかったですね。。


*ブログランキング参加中です。
↓↓ ポチっと応援おねがいします! ↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

投稿者:親バカ父さん | 2011/11/19 22:43 | 第1001~1020話

«第1018話:せんももライオ.. | メイン | 第1020話:もも赤ちゃん恐..»

1年前の記事・写真


  • 発車を待つせんのすけ
  • ももハイテンション
  • モーターカー
  • 鼻に指を突っ込むもも

コメント

ももちゃん大変だったみたいですね;;
私も幼い頃背中全体にか、たくさんできて、母に取られるのが恐怖で、家中逃げ回った記憶があります;
集団生活はいろんな病気をもらってしまうので仕方ないですが、、、ひどくなる前に早く気づいてあげたいですね><

投稿者:マロ | 2012/06/07 22:19

>マキロンさん
コメントありがとうございます^^
自分も皮膚科の先生がいきなりピンセットでいぼを取り始めた時はかなり焦りました(^^A

ももこも今のところ再発せず、経過は良好です。このまま免疫ついてくれたらいいですね。

投稿者:親バカ父さん | 2011/11/23 21:42

こんにちわ。楽しく拝見させていただいてます。
私も小学生の頃、夏に右脇の辺りにいくつかできた事がありました。妹も同じように出来ていたので一緒に皮膚科に行きました。
麻酔もせず、「そんなので取るの?!」と子供ながらにビビったものですΣ(゚д゚lll)
取り除いたら再発することもなく、普通に過ごせたし、痕が残る事もありませんでした。

投稿者:マキロン | 2011/11/23 18:49

>keikoさん
やはり夏が水いぼが流行する時期なんですね。何度も皮膚科に通われて、大変でしたね。

自分も最初はただのオデキか何かだと思ってて、放っておけば無くなると思ってたんですが、甘かったです。。(-_-;

今はももの水いぼの痕はカサブタになってます。今週もう一度皮膚科に行って、取り残しがないかどうかチェックしてもらおうと思ってます。

投稿者:親バカ父さん | 2011/11/20 22:08

こんにちは。
ももちゃん、水いぼをとったのですね。うちの娘(4歳)もこの夏は水いぼとの闘いでした・・
とっても、またでき・・またとって・・・の繰り返しで。保育園に通ってますので、採らざるを得ず・・
初めての時は看護師にも関わらず、知識不足で、「え?こんなの感染するの?」と半信半疑でしたが、集団行動をしている以上は出来るたびに採ってといつ感じでした。
ももちゃんの水いぼ、いっぱい採ったみたいですし、再発しないいといいですね(^^)

投稿者:keiko | 2011/11/19 23:16


コメントをお待ちしています!