お子ログ
  1. お子ログ - お子ポータル
  2. お子じまん - 赤ちゃん写真の投稿
  3. お子ストア - ベビー用品専門ショップ
  4. お子スライド - 記念スライドショー作成
  5. 親子年齢計算機 - 手軽に年齢計算

育児びんびん物語 > 2012年06月

2012年06月

子どもへのまなざし

という本を読みました。

発達障害について調べている時に軽度発達障害 - わが子の場合というページでこの本が紹介されていて、興味があったので読んでみました。

子どもへのまなざし



とても良い本なので、ぜひ読んでみてください。

今現在育児をしている人、これから育児をする人、子供の保育や教育に携わる人のために書かれた本です。
内容は多岐に渡りますが、乳幼児期の体験がその後の人格の形成にいかに大きく影響するか、を書いています。


でも子供と全く接しない人でも興味を持って読めると思います。
「自分は親にこうやって育てられたから、こういう人格になったのかもなぁ」とか「◯◯君の親は、この例の通りの育て方をしていたなぁ」など、いろいろと考えさせられます。


胎児期から青年期まで、その時々の子供との接し方について幅広く書かれてされていますが、中でも印象的だったのが

乳幼児期には子供の要求をすべて受け入れる。
子供が安心して親に依存する体験が何よりも大事。

というところです。


抱き癖をつけないように」と言って抱っこしない
もう1歳だから、まわりもみんな断乳しているから」と言って、まだおっぱいを欲しがるのに無理に断乳する

など、自分も含め、多くの人がやっていることが、実は大人の都合を子供に押し付けているということ。


自立させるため
将来苦労しないように

など、"子供のため"と言って正当化しつつ、実は大人の都合で子供を強制的に"自分の思い描く良い子"に仕立てあげようとしていること。


こうした間違い、勘違いが、世界中の実証実験、著者の豊富な体験・経験をもとにたんたんと述べられていて、まさに目からウロコ、ページをめくるごとに蒙を啓かれながら読み進めました。



親が着せたいと思う服を着せ、させたいと思う習い事、勉強をさせ、親の言うことをよく聞く利口な子にする。

親が敷いたレールを、親が望む速度で走ることを、子供に期待する。期待に応えると褒め、応えられないと叱る。


そうすることでよく言うことを聞く子、勉強ができる子に育てることはできるが、
乳幼児期の依存体験が足りていないことから、人格が成熟せず、結果社会性に乏しい大人になってしまう。

自分が受け売りを書いてもあまり説得力はありませんが、半世紀近くにわたって子供、人間を見続けている著者の言葉には、ものすごい重みがあります。

「すぐ切れる若者」「不登校」「ひきこもり」「援助交際」「オウム真理教」など、現代社会の抱える問題の多くがこの乳幼児期の依存体験の不足に深く起因しているというのも、頷ける部分が多かったです。



我が家の場合、せんももは6歳と4歳。
乳児期は完全に終わっており、せんのすけは(年齢的にみて)幼児期ももうすぐ終わりを迎えようとしています。

もっと早くこの本に出会っていれば、という気持ちもありますが、完全に手遅れというわけでもありません。


これからはせんももの要求を全力で聞いてあげて、安心して親に依存する体験を少しでも多くさせ、良好な親子関係、信頼関係を築いていけたら、と思っています。

*ブログランキング参加中です。
↓↓ ポチっと応援おねがいします! ↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

2012/06/29 | 全部読む | コメント(2) | その他番外編

 

サンシャイン水族館に行く

第1111話。

せんのすけが「水族館に行きたい~」というので、サンシャイン水族館に行ってきました。

前回サンシャインシティカードを作ったので入場料が半額。気軽に遊びにいけます。

あくびをするせんのすけ
あくびをするせんのすけ


ももこが何か見つけました
ももこが何か見つけました


ハゼを見るもも
ハゼを見るもも


せんのすけの大好きなカメくん。
30分くらいかけて、じっくりカメくんを観察していました(^^;



ももこはカクレクマノミを喜んで見てました。




それからカフェでお昼ごはん。

スパゲティを食べるせんのすけ
スパゲティを食べるせんのすけ



ご飯を食べたらまた水族館に戻ります。


お土産屋さんにて
お土産屋さんにて


アルマジロを見るせんのすけ
アルマジロを見るせんのすけ



ひと通り見て回って二人が満足したところで水族館を後にし、サンシャインシティで軽く買い物をしておうちに帰りました。


大好きな水族館、せんもも二人とも楽しそうでした。

しばらくしたらまたせんのすけが「水族館~」と言うと思うので、そしたらまた来ようと思います^^

*ブログランキング参加中です。
↓↓ ポチっと応援おねがいします! ↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

2012/06/28 | 全部読む | コメント(2) | 第1101~1120話

 

ももサッカーをする

第1110話。

ももこが突然「サッカーをする」と言い出して、相手をさせられました(^^;



大きくなったら"なでしこジャパン"に入れるかな~??

*ブログランキング参加中です。
↓↓ ポチっと応援おねがいします! ↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

2012/06/26 | 全部読む | コメント(0) | 第1101~1120話

 

お子連れディズニーリゾート2012春 後編

第1109話。

もも、オーロラ姫になりました。



本当はビビディ・バビディ・ブティックに行きたかったんですが、予約がいっぱいだったのでブティック横のショップでドレスを買って着せました^^


プリンセスに変身してTDLに再入園し、それからしばらくしてももが寝ました。

もも寝る
もも寝る



ここからはせんのすけの好きなアトラクションに乗りました。

まずはスタージェット

スタージェット
スタージェット


それからトゥーンタウンでドナルドのボートチップとデールのツリーハウスガジェットのゴーコースターなどで遊びました。

 ドナルドのボートで遊ぶせんのすけ
ドナルドのボートで遊ぶせんのすけ



ここでももがお目覚め。

空飛ぶダンボに乗って、それからエレクトリカルパレードを見ました。

それからバズ・ライトイヤーのアストロブラスターへ。
パレード直後だったので待ち時間15分で乗れました。

そして花火を見て、最後にファストパスを使ってモンスターズ・インク ライド&ゴーシークに乗りました。

マイクの車で記念撮影
マイクの車で記念撮影



そして21時頃にパークを出て、家路につきました。


 car car car


この日はパークが混雑しており、アトラクションの待ち時間が結構長かったです。

それとせんのすけの大好きなスペースマウンテンがメンテナンスだったのが残念でした。
でも、ももこはプリンセスになれたし、パレードやグリーティングもそれなりに楽しめました。

あとアトラクション待ちの時、ももこは抱っこやらおかしやらを要求してきて相変わらずのワガママぶりを発揮していましたが、せんのすけはほぼ問題なく、おとなしく待っていられました。

退屈しがちなアトラクションの待ち時間でしたが、せんのすけの成長を見ることができて嬉しかったです^^

*ブログランキング参加中です。
↓↓ ポチっと応援おねがいします! ↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

2012/06/22 | 全部読む | コメント(0) | 第1101~1120話

 

お子連れディズニーリゾート2012春 前編

第1108話。

ディズニーランドに行ってきました。

9時到着予定だったのが渋滞で遅れ、入園は9時半。
せんのすけがモンスターズ・インク ライド&ゴーシークに乗りたいと言っていたのでファストパスを取りに行きましたが、20:30。さすが人気アトラクション、もう少しで発券終了になるところでした。

まずはイースターパレード。
11時からだったので、10時から場所取りをして一番前で見ました。

パレード待ち
パレード待ち


イースターパレード
イースターパレード





パレードが終わったらせんのすけの大好きなグランドサーキット・レースウェイへ。

マックイーンとせんのすけ
マックイーンとせんのすけ


マックイーンともも
マックイーンともも


車を待つせんのすけ
車を待つせんのすけ


たのしそうです
たのしそうです


こっちもたのしそう
こっちもたのしそう


それからジャングルクルーズに乗りました。

ジャングルクルーズ
ジャングルクルーズ


続いてジュビレーション

待ってる間にポテトやチキンなどをつまんでお腹を満たしました。

ジュビレーションを待つもも
ジュビレーションを待つもも


それからエントランス付近でグリーティング。

パーラと写真を撮る
パーラと写真を撮る


パーラという、シンデレラに出てくるキャラクターです。


ここで一旦パークを出て、ディズニーランドホテルへ向かいました。


後編へ続きます。

*ブログランキング参加中です。
↓↓ ポチっと応援おねがいします! ↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ

2012/06/22 | 全部読む | コメント(0) | 第1101~1120話